641.Vol.1 西山 潔[Biography](01/07 18:20)


< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 >
潔:奏法は教わったよね。で、僕もベースやってたから自分は「ギターの才能は無いな」って思って。「毅の方が絶対あるよ」って思って。
毅:でも、バンド組む前まではいろいろ大変だったんだから。・・・(バンドを)やりたくないから、こっちは(笑)
潔:俺がやりたかったからね(笑)
毅:ゴミ箱の上にタンバリン乗せて「ドラムやれ!」とか言われたり、いろいろやらされてたんだから(笑)
潔:ピアニカとか(笑)
毅:「キーボードやれ!」とかってね(笑)一番最後にやったのがギターだったんだから(笑)
潔:(笑)
―「かうんたっく」はお兄さんが」作ったんですか?−
毅:創成者?
潔:創成者かなあ・・・。
毅:本当はね、正月に集まる親戚の集いで「出し物やろう」って言ってやったバンドなんだよね。
潔:うん。
―出し物!?−
潔:そうそう。出し物、凄いんだよ。
毅:ちょっと変わった親戚だったかな?
潔:そうかな(笑)
毅:宴会好きの親戚だったからね。当時のEAST WESTのレコード持ってる?
潔:持ってる、持ってる。
毅:今日持ってきたんだけど・・・。
<画像:two_shot_LP.jpg>

毅:出演メンバーが凄いんだよねぇ。
<画像:EAST_WEST2.jpg> <画像:EAST_WESTup.jpg>
出演者:TENSAW、シャネルズ、ZERO、etc・・・

毅:まあ、「かうんたっく」は伝説的なバンドだったよね。
潔:うん。
―EAST WESTには結成してからどれくらいで出場したんですか?−
毅:1年?
潔:1年くらいだよね。
毅:僕もギター始めてから2年くらいしか経ってない時だから。
潔:そうそうそう。
毅:それで決勝大会まで行っちゃったら、そりゃー天狗になるでしょって(笑)
潔:(笑)・・・でも、練習(量)は当時からすごいよね。やっぱり、努力の人。
―それはお兄さんから見ても?−
潔:あー、もう全然(すごい)。だから僕はプロを諦めましたよ(笑)・・・全然かなわないなって。練習量と執念っていうか。・・・だって、ずーっとギター持ってるもん。食事してる時も・・・。フロ入る時くらいじゃない?持ってないのは。トイレもこうやって・・・・。
毅:そんな事はないって(笑)・・でも、家にお客さんが来た時にギター持って出て行ったってのは・・・。
潔:うん。友達がくると「いらっしゃ〜い」ってこうギター持って(笑)
毅:(笑)だけど、それは確かにそうだった。
潔:寝てる時も、ギター弾くように指が動いてたってオフクロが行ってた。
毅:・・・夢見ながら、夢の中で曲をコピーしてたって(^^ゞ
潔:(お母さんが)「凄いわ」って。
―じゃあ、結局楽器を始めたのって小学生?−
毅:小学生の時に一回持ったんだよね。6年生のお別れ会でギターを弾いたの、エレキギターを。その時は兄貴も持ってなくって、友達の兄ちゃんかなんかが持ってて、でさっき話した叔父さんのクラッシックギターで練習はしてて、「エレキで弾いたらこんな感じかな?」って。・・・でも、一回止めちゃったんだよね。
潔:うん、そうだねぇ。
毅:中学の時は空手ばっかりだったから「デヤーッ!デヤーッ!」ってそればっかで(笑)
潔:中学の時だっけ?
毅:そう。で中2の時に中3でいたオメガトライブの高島さん。
潔:高島くん。
毅:同じ中学の先輩で。・・・でやっぱり学校の催しでベンチャーズを弾いてたのを聴いて。・・・それで、また燃えたのかな〜・・・。
潔:エレキの若大将は?
毅:うん、あれと時期が重なってる。
―それで「かうんたっく」に繋がる?−
潔:そうそう。
―それで高校生ではもうずっとギターですか?−
毅:そうそう。「かうんたっく」はとにかくコンテストにいっぱい出たよね!?
潔:出たねぇ。
毅:どうしてあんなにコンテストばっか出てたか覚えてる?
潔:あ〜、なんでだろうねぇ・・・。
毅:自分なりに分析したんだけど、要は人前で演奏したかっただけっていう・・・。
潔:あー!そうそうそう!それね〜。
毅:で、知らない人をどうやって集めたらいいかって言ったら、コンテストに出るのが一番・・・。
潔:一番早い。そうそう、そうだそうだ。なるほどそうだねえ、大勢の人の前でやるのには手っ取り早い。よく、建て替える前のこの家の前で楽器並べてやってた。診療室の横に庭があったんだけど、そこにセットを置いて。
毅:そこまでしてやって(笑)・・・一番覚えているのは、待合室でやって。シャッター閉めて、大音量でやったら商店街まで聞こえてたっていう(笑)
潔:(笑)あそこでもやったっけ?

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 >

641/647

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:webmaster

Powered by
西山毅official mobile web